FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

とある魔術の禁書目録Ⅱ 第17話 「罰ゲーム」

※画像は削除しました

新OP、解禁!

長かった夏がようやく終り・・・・
服装も変わって新展開突入の「禁書Ⅱ」第17話の感想。

やはりこの作品、日常編には定評がありますね。





※画像は削除しました


というわけで、ついに新オープニングお披露目。

あまり盛り上がらない曲だけど何度か観返すと爽やかさがクセになるスルメタイプのOPだと思います。
映像的には文句なし!静と動の緩急が良いですね。
本編でもこれくらいハッタリ効かせた派手な戦闘に期待。
サビ前の一枚絵の演出がちょっと面白いっていうか上条さんハーレムすぎるだろ・・・

一方さんとイイ顔で殴り合おうとしてるのが噂の木原クんってヤツですね。
中の人が藤原啓治ってだけで今からワクワクしてくるぞ!

ところでコンテ・演出担当の 波 連 っていったいどなただろう?
冷静に考えれば今までのシリーズでほとんどのコンテを担当した橘秀樹さんの偽名っぽいですが。


※画像は削除しました

安定の日常描写

そして本編。
「罰ゲーム」で上条さんを振り回す美琴をはじめ、様々なキャラクターが入り乱れるさまはとても楽しかったです。
この賑やかさは大覇聖祭編の最初を思い出す。

一番の注目としてはやはり“ミサカ”たちの活躍ですかね。
上条さんにデレる美琴、個体差が生じて驚愕する御坂妹、ロリコ(ry...一方さんに裸をみられて真っ赤になる打ち止めetc...とギャグ満載の内容。
ラスト、打ち止めにゴーグル取られて銃を取り出す御坂妹(10032号)がシリアスなのかギャグなのか分からなくて不思議な笑いを誘います。
ただ、個人的には上記の“ミサカ”たちよりも黒子を推したい。
ヒロインたちが次々と上条さん(あるいは一方さん)になびいていくなか、ひたすら「お姉さま命」でブレない黒子さんは流石やでぇ。

ちなみに今回は初春も登場。
またもちょっぴり黒い部分を覗かせましたが、この勢いならSATENさんを出してもバチは当らなかったんじゃないかと思ってしまうのが正直なところですw
はいはい、パラレルパラレル。


一方さんも今回から本編に復帰。
シャワーを覗いた方も覗かれた方も平然としているあたり上条さん側の住人とは違う次元でキャラが立っていて面白いですね。

初期はぐうの音もでないほどの悪党だった一方さんも随分丸くなったものです。
しかしキャラクターとしては非常にクセのある人物のため、主役といっていいほど活躍するという今後の展開には大いに期待したいところ。



そんなわけで、久しぶりに見所の多く感じた今回のお話でした。
しかしよく考えてみるとこの作品は最初はだいたい面白いんですよね。

問題はこのあと。バトルメインの展開に突入したときに勢いが保てるかどうか。
おそらくこれが二期におけるラストエピソードになるでしょうし、なんとかこれまでの反省を活かしてスタッフのみなさまには頑張っていただきたいです。
願わくばこの17話が二期のピークとならんことを。

過度な期待はせずに楽しみにしてます。


スポンサーサイト



テーマ:とある魔術の禁書目録 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する