fc2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

GOSICK―ゴシック― 第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」

gosick 08 (2)

ちょっと期待したらこれだよ!

ツッコミ所が多すぎてただただ呆然の「GOSICK―ゴシック―」第8話の感想。

やはりこのアニメは「ヴィクトリカ可愛い!」が全てなのか・・・・





夏至祭の最中、村にやってきたよそ者2人が殺された。その死の謎を解くヴィクトリカ。
しかし、村長は「ここはソヴュールではない」と、犯人を裁くことを許さない。
そして、ヴィクトリカは一弥とともに、20年前のコルデリア・ギャロの無実も証そうとするのだった…。(公式サイトより)



gosick 08 (3)


さて前回、村長の茶目っ気により哀れ犠牲になってしまったかと思われたラウール(三馬鹿の一人)ですが・・・・

生き残ったデリクがアッサリとボロを出し現行犯逮捕(犯行原因はどうやら盗人間での仲間割れだった模様
グレヴィールが実は隠れて村に潜入しており、ミルドレッドはスパイとしてヴィクトリカの動きを監視していたというオチ。

あまりのスピード解決に(悪い意味で)開いた口が塞がりませんでしたが・・・・
まぁヴィクトリカ的には過去の事件の方が本命のようですし、これは前座に過ぎないということなのでしょうね。
にしても何の捻りもない真相だった・・・

ちなみに個人的に注目していた村長ですが「ここは村ではなく国だし、ワシは国王!」とかいきなりワケわからんこと言い始めました。
すげぇぜ、まさしく期待通りだ!w


gosick 08 (5)

「認める!・・・・私があなたを殺したッ!!」

というわけで、本命。
過去の事件の真相ですが、見た目の怪しさそのままにハーマイニアが犯人でした。
だから捻りが(ry

あからさまに怪しいヤツが犯人・・・とみせかけて、そのままソイツが犯人!
これは一本とられましたね(ということにしておこう)
それにしてもハーマイニアがシオドアを殺した動機が意味不明すぎてワロタ。
とばっちりを受けたコルデリアに対しても何故か逆ギレして恨んでいるし。

まぁ狂人の言葉を理解することは不可能ということなのかもしれません。


gosick 08 (6)

「罪を殺して、この村ごと殺して、そして私は生きるッ!!」

一時は捕えられたハーマイニアでしたが、彼女に好意を寄せるアンブローズの気の迷いのおかげで逃走。
村じゅうに火をつけて周り、ついには外界へ通じる唯一の橋にまで放火!
やっぱ炎上オチはミステリの定番だよな・・・・って村燃えるスピード速すぎだろ!
このメイドさんは炎系の能力者かなにかですか?

こんな顔芸豊富で無駄に槍捌きに優れているハーマイニアを「ちょっと変わってる」程度で済ませるアンブローズも凄い。
おかげで久城が“男”をみせて単身ハーマイニアに向かっていくシーンも真面目に観られませんでしたよ。
なんやこの展開・・・・


gosick 08 (7)

結果的に足場を崩したハーマイニアは奈落の底へと落ちていきました。
奇しくも予言通り、26歳で死亡するかたちで。

安心の桑島キャラの死亡率
そしてアンブローズ、自分がトドメ刺したようなものなのに反応がえらい淡白でワロタ。
お前好きだったんじゃないのかと(ry


gosick 08 (8)

ヴィクトリカの腕力SUGEEEEEEEEEEEEEEE

燃え落ちる橋から転落した久城を必死で支えるヴィクトリカ。
「二人が離れるのは、ここじゃないだろ!」と必死に叫びますが、いくらなんでもこれは無理があるのではなイカ?

というか悠々と先に渡っておきながら助ける手伝いすらしないグレヴィールとミルドレッドはなんなのか。
そのドリル頭は本当に飾りですか。
ってダメだぁー、ツッコミが追いつかねぇーーーー!


gosick 08 (9)

「みえるか?オマエの罪が、燃えて落ちたぞ」

そんな彼らの様子を高いところから見物する謎の二人組。
一人はブライアン・ロスコーで間違いないとして、もう一人は・・・・コルデリア!?

なんと、てっきり死んでいるのかと思いきや・・・・
今回唯一マジメに注目したシーンかもしれません(笑)


gosick 08 (10)

「帰ろう。いつもの、あの場所へ―――――」

事件は解決。
ヴィクトリカのデレも見れましたし爽やかな終わり方でしたが・・・・視聴者の胸に釈然としないものが残ったのはもはや言うまでもありません。

アンブローズあんなんで本当に外の世界で生きていけるのか(汗



そんなわけで、ツッコミ所満載の解決編。一言でいうなら↓

1297670346287.jpg

これに尽きる内容でした。
期待を上回る展開はないだろうなと思いましたがそれ以前の問題だった!

なんだか説明不足というよりは必要な描写が所々抜け落ちている感じでしたね。
さすがに原作はここまでヒドくはない・・・と思いますが、しかしこの展開はもはやギャグの領域。
脚本の岡田磨里さんは今期いろいろと大忙しですが・・・・このクオリティなら少し仕事量を減らした方がいいのではないかと疑ってしまうレベル。

やはりミステリ要素には期待しちゃいけないな、と改めて感じたところで予告↓

gosick 08

・・・なんだスタッフさん、分かってるじゃないですか(ニッコリ

(ヴィクトリカ可愛い!ヴィクトリカ可愛い!に)切り替えていく。

スポンサーサイト



テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

ちょっと残念な内容でしたね・・・
今回だけでなくこれからの出来についても心配になってしまうくらいに。


結局コップの目玉の犯人は誰だったんだろ?
あとデリクはあのまま放置ですか・・・ご冥福をお祈りします(ー人ー)

  • 2011/02/28(月) 01:18:31 |
  • URL |
  • 小柴 #-
  • [ 編集 ]

>小柴 さん

コメントありがとうございますm(__)m
もうミステリ要素については過度な期待はしないほうがいいのかもしれませんね。
久城をヴィクトリカが助けるシーンとか上手くやれば感動できそうだったものだったのに・・・・

>結局コップの目玉の犯人は誰だったんだろ?
正直完全に忘れてました!(前回ネタにしたくせに
あれもハーマイニアが犯人の可能性が高そうですが、はたして彼女にあんな周到な嫌がらせをする真似ができたかどうか。
というかそもそも自分が犯人なら何故コルデリア犯人説を疑うような言動をしたかも不明ですし。

・・・深く考えるだけ無駄なのかもしれません(苦笑

デリクは・・・・あのまま炎に包まれてしまったのでしょうね。
窃盗の対する罪にしては随分重い量刑ですが、彼は犠牲になったのだ・・・尺の短さという犠牲にな・・・・

  • 2011/02/28(月) 09:31:00 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

>というかそもそも自分が犯人なら何故コルデリア犯人説を疑うような言動をしたか
小さなコルデリアは巨体の村長の背中を刺せない
→当時子供だったメイドも村長の背中を刺せない
という思考誘導です。最もこの露骨な「私犯人じゃないですよアピール」で逆に疑われたのですが。

デリクは火事に乗して逃げようとしたので、ずっとグレヴィールとミルドレッドが押さえつけてました。原作では。
アニメでは・・・やっぱりおいてけぼり?

  • 2011/03/03(木) 20:22:07 |
  • URL |
  • 原作既読 #HFRZROzs
  • [ 編集 ]

>原作既読 さん

>→当時子供だったメイドも村長の背中を刺せない という思考誘導
あ、なるほど!それは考えが至りませんでした。
結果的には墓穴を掘った形ですがハーマイニアなりの思惑があったのですね。

>デリクは火事に乗して逃げようとしたので、ずっとグレヴィールとミルドレッドが押さえつけてました。
原作ではデリクのフォロー(?)がちゃんとあって良かったです(笑)
でもそうなるとやはりアニメは描写不足ですね。
ちなみにコップの目玉については原作でも真相は明かされないんですかね?
単に危機感を煽る演出ともとれるので、さして重要なことではないのかもしれませんが。

貴重な情報ありがとうございましたm(__)m

  • 2011/03/03(木) 22:31:33 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/568-bf6582fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

第8話 『過去の王国に遠吠えがこだまする』

本文はネタばれを含みます。ご注意ください。画像はクリックで拡大されます。 今更だけど、これってブロワ侯爵でいいんですかね? 8話まできましたが、この人だけ未だに登場なし。明らかに黒幕っぽいのに、物語に関わってきてない。まぁ、2クールですし、まだまだ余裕...

  • 2011/02/28(月) 22:17:41 |
  • 冴えないティータイム

GOSICK -ゴシック- 第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」

「その原因となる欠片たちをわたしは握っている。言語化してやってもいいぞ」

  • 2011/02/27(日) 21:53:40 |
  • Junk Head な奴ら

GOSICK -ゴシック- 第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」

ヴィクトリカは母の無実を証明できるのか!?

  • 2011/02/27(日) 19:01:35 |
  • カザミドリ♪

『GOSICK -ゴシック-』#8「過去の王国に遠吠えがこだまする」

「20年の時を越え、 コルデリア・ギャロの無実に証を立てる」 コルデリアの無実を証明に来たはずが、 ともに村にやってきた青年アランに引き続き、今度はラウールが亡くなってしまう。 ラウールは村長の発砲先に倒れていたのだが、 村長は頑なに自分は狼を撃った...

  • 2011/02/27(日) 18:30:27 |
  • ジャスタウェイの日記☆

GOSICK -ゴシック- 第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」 感想 【コルデリアとブライアン・ロスコー】

ヒャッハー!また大ハズレだぜ! 予想するだけ恥をかくだけだなこりゃ。 でも予想しないとミステリーはつまらないからなぁ。 本エピソードは「予言は必ずしも幸せを呼ぶものではない」という話でし...

  • 2011/02/27(日) 18:04:04 |
  • R.F.L.D./S.E.

GOSICK ゴシック 第8話 感想「過去の王国に遠吠えがこだまする」

GOSICK ゴシックですが、閉鎖された村の連続殺人事件をヴィクトリカが解決します。余所者トリオが実は窃盗団で、仲間割れの殺し合いだったそうです、真犯人は余所者Cです。CはAを殺した後に、Aに変装して祭りの中を歩き、村娘のはしばみの実シャワーを浴びます。Bは?...

  • 2011/02/27(日) 17:29:56 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記

GOSICK -ゴシック- 第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」

「20年の時を越え、コルデリア・ギャロの無実に証を立てる」 ついに20年前の真実が明かされる…!! 隠された真実と、本当の犯人――!    【第8話 あらすじ】 夏至祭の最中、村にやってきたよそ者2人が殺され...

  • 2011/02/27(日) 15:20:00 |
  • WONDER TIME

GOSICK -ゴシック- 第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」

閉ざされた王国と縮まる二人の距離 (今回はちょっと辛口の感想です)

  • 2011/02/27(日) 15:15:07 |
  • 隠者のエピタフ

GOSICK -ゴシック- #8

【過去の王国に遠吠えがこだまする】 GOSICK〈2〉ゴシック・その罪は名もなき (富士見ミステリー文庫)著者:桜庭 一樹富士見書房(2004-05)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 君は僕の友 ...

  • 2011/02/27(日) 12:58:05 |
  • 桜詩~SAKURAUTA~

GOSICK -ゴシック- 第8話 過去の王国に遠吠...

う~ん、半ば分かってた事とは言え前回の自分の推理が大外れしててワロタwでも、何か一つくらい当たっても良さそうなのにかすりもしなかったのは、ある意味奇跡かも(・∀・)ま、自虐...

  • 2011/02/27(日) 12:52:26 |
  • インドアさんいらっしゃ~い♪

GOSICK -ゴシック- 第8話 (レビュー/感想)

第8話 『過去の王国に遠吠えがこだまする』 ストーリーは…。 夏至祭の最中、村にやってきたよそ者2人が殺された。その死の謎を解くヴィクトリカ。しかし、村長は「ここはソヴュールではない」と、犯人を裁くことを許さない。そして、ヴィクトリカは一弥とともに、...

  • 2011/02/27(日) 12:50:34 |
  • どっかの天魔BLOG

「GOSICK-ゴシック-」第8話

  第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」夏至祭の最中、村にやってきたよそ者2人が殺された。その死の謎を解くヴィクトリカ。しかし、村長は「ここはソヴュールではない」と...

  • 2011/02/27(日) 12:38:46 |
  • 日々“是”精進!

GOSICK―ゴシック― 08話『過去の王国に遠吠えがこだまする』 感想

じいさんごめんよぉ(´・ω・`)

  • 2011/02/27(日) 12:32:49 |
  • てるてる天使

GOSICK-ゴシック- 第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」

運命と呪縛の外へ。

  • 2011/02/27(日) 11:55:49 |
  • ミナモノカガミ

(ハーマイニア)GOSICK―ゴシック―8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」(感想)

ヴィクトリカが可愛いアニメです。 その中で久城を純粋に想う彼女が 一番輝いています。 ハーマイニア=桑島法子さんの演技が光ります!

  • 2011/02/27(日) 11:48:49 |
  • 失われた何か

GOSICK 第8話

GOSICK 第8話 『過去の王国に遠吠えがこだまする』 ≪あらすじ≫ アランに続いてラウールまで殺害されてしまう。この現状を嘆き、村長や村を想うアンブローズに対し、ヴィクトリカは村長が無実である“証”...

  • 2011/02/27(日) 11:41:46 |
  • 刹那的虹色世界

GOSICK―ゴシック― 第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」 感想

ヴィクトリカの可愛さは相変わらず! 今回、そして20年前の事件に対しては、ちょっと……。 夏至祭の最中、村にやってきたよそ者2人が殺された。 その死の謎を解くヴィクトリカ。 しかし、村長は「...

  • 2011/02/27(日) 11:22:42 |
  • ひえんきゃく

GOSICK -ゴシック- 第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」

 ヴィクトリカちゃんマジ怪力……

  • 2011/02/27(日) 11:20:23 |
  • つれづれ

GOSICK -ゴシック- 第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする」

帰ろう…いつもの、あの場所へ――。 過去の因習に閉ざされし古の村で起きた事件。 ヴィクトリカの推理がカオスを光の中にさらけだす…。  ▼ GOSICK -ゴシック- 第8話 「過去の王国に遠吠えがこだまする...

  • 2011/02/27(日) 11:17:46 |
  • SERA@らくblog

GOSICK第8話「過去の王国に遠吠えがこだまする」

あらすじ 夏至祭の最中、村にやってきたよそ者2人が殺された。その死の謎を解くヴィクトリカ。しかし、村長は「ここはソヴュールではない」と、犯人を裁くことを許さない。そして、ヴィクトリカは一弥とともに、20年前のコルデリア・ギャロの無実も証そうとするのだっ...

  • 2011/02/27(日) 10:54:29 |
  • どっかの大学生の読書&ロッテ日記