FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

魔法少女まどか☆マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」

madoka 10 (10)

交わした約束 忘れないよ

地震の影響で視聴が遅れましたが「魔法少女まどか☆マギカ」第10話の感想。
今回に限っては配信してくれたニコニコ動画に素直に感謝したいです。

まさかここまでの話は前置きにすぎなかったとは・・・・たまげたなぁ。





madoka 10 (2)

「名前負け・・・・してます」

アバンから衝撃走る。
前回の杏子自爆の暗い流れはどこへやら、そこには病弱で気弱なほむらの姿が!
とうとう描かれる、暁美ほむら はじまりの物語――――

一瞬みるチャンネルを間違えたのかと思いましたが(笑)
いよいよ、ほむほむの謎めいた過去(ループ)の真相が明かされるときがきましたね。
病弱設定にくわえ、元々は三つ編メガネっ娘(+ドジッ娘)だったとか・・・・なにそのお決まり設定は。ホームベース可愛い!
ひだまり?これひだまり?


madoka 10 (3)

「だったらいっそ死んだ方がいいよね」

とか思ってたらあっという間にいつものムードになりました。
まぁ尺も少ないですしね、そう長くは仮初めの平和な風景も続かないとは予想できましたが・・・
放送開始わずか3分も経たずにこれだよっ!

異空間に誘われ絶体絶命の危機に陥るほむらですが――――――


madoka 10 (4)

「間一髪、ってところね」
「もう大丈夫だよ、ほむらちゃん!」

魔法少女まどか☆マギカキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
回想といえど遂に本編内で主人公の魔法少女姿がお披露目。
さらにマミさん復活ッ!マミさん復活ッッ!

最初の世界のまどかはなかなか魔法少女としての貫録に溢れていますね。
武器の扱いも随分手慣れている印象を受けます。
弓のエフェクトがカッコいい!

世界を守る魔法少女たちの姿に笑顔を取り戻していくほむら。
しかし最大の敵であるワルプルギスの夜との決戦を迎え・・・・


madoka 10 (5)

「それでも、わたしは魔法少女だから」

絶望的な状況に立たされても魔法少女の責務を果たそうとするまどか。
泣きじゃくるほむらに最期の言葉を述べてひとりワルプルギスの夜に立ち向かっていく――――
ってちょっと目を逸らしているうちにマミさんまた死んでる!w

以前「マミさん死亡がある意味物語の始まり」と予想したことがありますが、まさか本当に富竹的な存在になるとは思わなかった。
なんかもう扱いが完全にネタキャラじゃないですかぁこれぁ。
そしてこの後の世界でもそうですが、初期世界のまどかは勇ましくて、まさに主人公に相応しい活躍ぶりですね。
今までファッキューマッドとかまどカスとか叩いてた自分が恥ずかしく思えてきます(まぁそこまでは言ってませんが
本当にスミマセンでした!サンキューマッド


madoka 10 (6)

「私は、鹿目さんとの出会いをやり直したい。彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい!!」

敵わないと知っていながら命を落としてしまった、まどか。
悲しみに耐えられないほむらは、つい悪魔の契約に耳を傾けてしまう。
それこそが本当の絶望の始まりなのだと知らずに―――――

なーにが「教えてごらん?キミはどんな祈りでソウルジェムを輝かせるのかい」だ。
人の弱みにとことんつけ込んで・・・・さすが畜生には過去も現在も関係ないな。

「契約は成立だ。キミの祈りはエントロピーを凌駕した」

また凌駕か・・・まだ2話くらい早い気もするけど、もしかして虚淵先生意外と気に入ってるんだろうか(笑)
でも隊長は許したけどQBは「すまゆる」しても絶対に許さないからなッ!


madoka 10 (7)

やりなおしの世界

今度こそ悲劇を回避するため、まどかたちと同じ魔法少女になったほむら。
彼女が得た固有スキルは時間停止
最初はぎこちなかったものの、次第に能力を上手く使用できるようになったほむらは、連携プレーによって魔女を倒していきますが・・・・

爆薬が自家製でワロタ
その後のヤのつく人たちからの武器回収もそうですが、こんな描写はやはり虚淵ヒロインならではですねw
スタイリッシュに洗濯物を放ってくる魔女との戦闘がなかなか面白く、どことなく明るいノリは絵柄(キャラデザ)にふさわしい「魔法少女もの」の雰囲気を感じさせました。
スカートの中に爆弾投げるのは完全にギャグだと思うw


madoka 10 (8)

が・・・・駄目っ・・・・・!

しかしここまで物語を観てきた視聴者には結末を予想するのは容易く。
魔法少女=魔女である以上、まどかが魔法少女化するだけで物語はバッドエンドが確定しているのです。

魔女まどか(?)の怖さがハンパじゃないですね。
あれはたしかに最強(凶)の魔女としか言いようがない・・・・最終的にはもはや生きものかどうかも分からない存在になってるし。
そして当然ながらあのぐう畜野郎はこの世界でも大事な設定を自分から伝える気はさらさらありません。
もう何回目か分からないけど、ファッキュー淫獣。


madoka 10 (9)

「ソウルジェムが魔女を生むなら、みんな死ぬしかないじゃないッ!!」

マミ川さん児ww

再びやりなおしを図るも、さやかの魔女化&杏子死亡はもはや規定ルート。
真実を知ったマミさんもご乱心で絶望はますます加速するばかり。

ほむほむの態度が冷淡なのはこういうことだったのですね。
喋っても誰も信用してくれなかったという・・・(主にさやかが
というかマミさんメンタル弱すぎていっそうネタキャラぶりに拍車が(ry
三話で死亡した現在のルートはまだ幸せなほうだったのかもしれない。

ラミレス「マ、マミサン…」


madoka 10 (11)

「約束するわ・・・!何度くりかえすことになっても、必ず貴方を守ってみせるッ!!」

もはや何度目なのかも分からない最期の刻に、まどかから託された二つの約束
一つはQBに騙される前の自分を助けてほしいということ。
そしてもう一つは魔女化する前に自分を“救って”ほしいということ・・・・

中の人の演技が上手いこともあって、このシーンはみていて胸を締めつけられました。
斎藤千和の泣き演技はホント凄いよね・・・・
それにつけてもこの場面は悲しすぎるなぁ。
例え過去を変えても、ほむほむが自らの手でまどかを殺めた事実は消えない。
ある意味彼女には絶対に救いがないのですから・・・・


madoka 10 (13)

「私の戦場は、ここじゃない―――――」

もう誰にも頼らない―――――
そう決意し、まどかを魔法少女にさせぬよう孤独な戦いに身を投じるほむらですが。
しかしワルプルギスの夜との戦いの折に、まどかは契約。
その後、彼女は最悪の魔女へと変貌を遂げてしまうのだった・・・・

1話のアバンはここに繋がるわけですね。
「なんか大変そうだけど後は人類の問題だから勝手にやってね(マジキチスマイル」なQBの畜生ぶりには逆に頭が下がります。
ノルマ達成て・・・・やっぱり営業の方じゃないですかー!w

しかしワルプルギスの夜を一撃で倒すまどかには驚きましたが、それならば何故それまでの世界ではずっと負け続けてきたのか。
ここが少し引っかかりましたね。
はたして、まどかの魔法少女としての素質がある理由と合わせて説明されるのでしょうか。


madoka 10 (14)

「貴方のためなら私は永久の迷路に閉じ込められても、構わない――――――」

そして場面は現在の世界へ―――――
殺しても死なないQBを何度も狩り続けるほむら。
しかし、まどかは再びQBと接触を果たしてしまうのであった・・・・・


madoka 10 (15)

そしてここでOP
時系列が逆だから最後にOPを持ってくる、そんな洒落た構成。

ここまでくれば「コネクト」が誰の歌であるかイヤでもわかりますね。
ラストカットにほむらと杏子が加わっていたりと、本当に演出上手な作品です。



というわけで「無限ループって怖くね?」とあらためて痛感した今回の話。
大げさでもなんでもなく主人公は完全にほむらだったようです。
まさか次回からタイトルが「魔法少女ほむら☆マギカ」に変わったりすることは・・・さすがにないか(笑)
これまでの伏線を見事に消化しつつ、それでいて新たに謎を提示する構成には舌を巻く想いです。
僕は「神回」という言葉は好きになれないのですが、でもこれはそう呼ぶしかない出来ですね。
作画もGoHandsの作画陣が混じっていたためか、いつも以上に動いていました。

ただループ物の弊害といいますか、これで今までの話が安っぽくなった感じは否めないかな。
もちろん予想通りの事をやられてるのにこれだけ人を引き付けるのだから凄いとは思いますが。
やはり自分にとってはこの手のジャンルは「CROSS✝CHANNELL」や「バタフライ・エフェクト」等の衝撃が強いのですね。
しかし スマガ→シュタゲ→まどか と最近のニトロさんはループが好きなご様子w


クライマックスへ向けて非常に続きが気になる展開。
ですが今週はCBC、MBS、TBS各局での放送は自粛のため放送休止だそうで。
ここだけの話、これでネタバレをみる心配もなくなったし色々な意味で「ざまぁww」という気持ちが強いのですが。
さて、今後のスケジュールがどうなるのかについては気になります。

個人的にはある意味10話で一応のケリがついてる気がするので、何故か先を急ぐ気にならないというのが本音です。
「待たされすぎて、バカになっちゃってるんだよ(さやか風に」


次回「最後に残った道しるべ」

次回はまたリセットスタート?
それとも、まどかが無事ならとりあえずリセットはしないのか。

気長に待ちます。

スポンサーサイト



テーマ:魔法少女まどか★マギカ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2011/03/17(木) 15:19:21 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

> さん

少し捻くれてましたかね?(苦笑
まぁでも褒めるばかりじゃ何にも面白くないというのが僕なりの方針ですから。
申し訳ありませんが、そこはご容赦願いますm(__)m

書きたいことも書けないこんな世の中じゃ(ry

杏子の扱いについては同意しますw

  • 2011/03/18(金) 02:03:39 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/03/24(月) 10:26:31 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

※一応お名前は伏せさせていただきます

コメントありがとうございますm(_ _)m

申し訳ないが元ネタがよくわかりません…
と思ってググッたら『恋愛ラボ』と『桜trick』が出ました。

つまり、そういう“絡み”のお話ということですね!

  • 2014/03/24(月) 21:47:55 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/590-2b7cf265
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法少女まどか★マギカ第十話 感想

私の戦場はここじゃない 「魔法少女まどか★マギカ」第十話感想です。 コネクト(アニメ盤)(2011/02/02)ClariS商品詳細を見る

  • 2011/03/27(日) 04:58:13 |
  • 知ったかアニメ

魔法少女まどか☆マギカ 第10話 もう誰にも頼らない レビュー キャプ

時間軸1 これがほむらのオリジナルな時間軸。彼女の原点。 彼女は心臓の病気でずっと入院しており、まどか達の学校にやってきた。 今の時間軸のほむらとはほど遠い、おどおどした様子のメガネをかけた 少女…それがオリジナルほむらの印象。保健係のまどかはそんな、ほむ...

  • 2011/03/20(日) 08:41:18 |
  • ゴマーズ GOMARZ

魔法少女まどか★マギカ 第10話 『もう誰にも頼らない』 感想

魔法少女の願いの力とは。 魔法少女まどか★マギカ 第10話 『もう誰にも頼らない』 のレビューです。

  • 2011/03/18(金) 23:33:36 |
  • メルクマール

(感想)魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」

魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」 ここに来て、今までの全て、ほむらのこと、理由、目的、何もかもをが明らかに されて、あとは今の時間でのクライマックスがどうなるかを見守るばかりに・・・!

  • 2011/03/18(金) 18:55:48 |
  • aniパンダの部屋

魔法少女まどか★マギカ #10

【もう誰にも頼まない】 魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray]出演:悠木 碧アニプレックス(2011-05-25)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 私は何度でも繰り返す・・・ 

  • 2011/03/18(金) 00:37:58 |
  • 桜詩~SAKURAUTA~

(ほむら)魔法少女まどか☆マギカ 10話「もう誰にも頼らない」(感想)

「私、魔女になりたくない」 まどかの悲痛な叫びでした。 まどか★マギカは大傑作です(私の中で)。 ほむらの悲愴な決意。ループするたびに積重なる絶望。 今回はほむらの全てを描きます。 世界はま...

  • 2011/03/18(金) 00:04:48 |
  • 失われた何か

魔法少女まどか☆マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」 感想

久々登場のマミさんと魔法少女になった、まどかの競演が! ほむらの過去、『交わした約束』の意味も明らかになりました! そして、キュゥべえは外道っぷりが一層と。 とんでもない悪徳勧誘員ですね。...

  • 2011/03/17(木) 23:59:52 |
  • ひえんきゃく

魔法少女まどか☆マギカ 第10話 感想 ~強くてニューゲームの巻~

こんなときだからこそ、普通に更新しますよ!! テレ東を見習ってマイペースでいこう。 噂通りの神回でした。 高く上げすぎたハードルを確かにかるーく超えてきた。 ニコニコ動画さまのおかげで関東組相手...

  • 2011/03/17(木) 23:28:48 |
  • 1977年生まれのオタク人生

魔法少女まどか★マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」

 ほむらはすごいですね。

  • 2011/03/17(木) 21:27:43 |
  • つれづれ

(アニメ感想)魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」

あらすじ 心臓の病気でずっと入院していて、勉強もダメ、運動もダメ、友達もいなくて、 生きている事に疑問を持ってしまった中学二年生、暁美ほむら。 そんな彼女の初めての友達が同じクラスの保険委員で...

  • 2011/03/17(木) 20:14:23 |
  • 真面目に働くアニオタ日記

魔法少女まどか☆マギカ 第10話

「まどか、たった一人のわたしの友達」     「あなたの、あなたのためなら……   私は永遠の迷路に閉じ込められてもかまわないっ」  第10話は、ほんとうに密度が濃かったですねぇ。 ...

  • 2011/03/17(木) 20:12:48 |
  • ちちとOTAKUとポンチ絵ブログ

魔法少女まどか☆マギカ 第10話 「もう誰にも頼らない」 感想

エンドレスほむら―

  • 2011/03/17(木) 20:06:33 |
  • wendyの旅路

魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」

魔法少女☆ほむらマギカ。悲しすぎる戦い、涙が止まんねぇ・・・

  • 2011/03/17(木) 16:52:09 |
  • カザミドリ♪

魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」

「全ての魔女は、私一人で片付ける」 ・黒が今まで何度も体験してきた世界の回想。           ↓ ・1話冒頭のシーンの続き。ピンクを救えなかったのでこれもバッドエンド。        ...

  • 2011/03/17(木) 15:35:02 |
  • 日記・・・かも

魔法少女まどか☆マギカ 10話感想

今回はいよいよ、ほむらの事情が明らかになるエピソードです。 OP無し&変則EDということで、見る側としても、いつも以上に気合が入りますねw 前回、インキュベーターの目的が明らかになったのに続き、こ...

  • 2011/03/17(木) 14:41:47 |
  • つぶかぼアニメ感激ノート

「魔法少女まどか☆マギカ」第10話

   第10話「もう誰にも頼まない」「私は、鹿目さんとの出会いを・・・やり直したい!」久しぶりの学校・・・転校生としてやってくるほむら。保健係のまどかが保健室へと連れて...

  • 2011/03/17(木) 14:28:36 |
  • 日々“是”精進!

魔法少女まどか☆マギカ 【神回としか言いようがない】 第10話 「もう誰にも頼らない」 感想

「まどか。たった一人の、私の友達」 魔法少女まどか☆マギカ 3 【完全生産限定版】 [Blu-ray] (2011/05/25) 悠木 碧、斎藤千和 他 商品詳細を見る

  • 2011/03/17(木) 13:16:25 |
  • 狼藉者

魔法少女まどかマギカ第10話『もう誰にも頼らない』の感想レビュー

ほむらちゃ、マジほむほむ!という感じで、三つ編みおさげメガネな文学少女系スタイルだった彼女の意外な過去が描かれるエピソードでした。 やっぱりループだったのね!という気持ちと、でも思ったよりも壮絶なバッドエンドを乗り越えてきたんだなぁという気持ちがあいま...

  • 2011/03/17(木) 11:32:21 |
  • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

魔法少女まどか★マギカ 10話「もう誰にも頼らない」

ほむらの行動の数々にそんな意味があったなんて・・・ 魔法少女まどか☆マギカ 1 【完全生産限定版】 [Blu-ray](2011/03/30)悠木 碧、斎藤千和 他商品詳細を見る

  • 2011/03/17(木) 11:27:10 |
  • 新しい世界へ・・・

魔法少女まどか★マギカ 第10話 『もう誰にも頼らない』

さやかと杏子が同時に退場、ワルプルギスの夜相手にほむら一人でどう対処するのか。ほむらを見かねてまどかが遂に魔法少女になるのか期待です。 過去話が始まった時間を操る魔法少女であるほむら。ものの数十秒の時間停止だけではなく、タイムスリップに近い能力があるの?...

  • 2011/03/17(木) 10:44:12 |
  • こいさんの放送中アニメの感想

魔法少女まどか★マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」

ほむらの長い長いループの物語について、はじまりから明かされます。 魔法少女だったまどかに助けられてばかりだった、病弱な三つ編みのほむら…。 ワルプルギスの夜でまどかが倒され…ほむらは願ってしまった...

  • 2011/03/17(木) 10:08:32 |
  • SERA@らくblog

魔法少女まどか☆マギカ 第10話 感想「もう誰にも頼らない」

魔法少女まどか☆マギカですが、暁美ほむら誕生秘話をやります。ほむらは元々三つ編メガネの大人しい少女でしたが、魔法少女の鹿目まどかに憧れ尊敬しています。まどかは、燃え上がるような名前だと誉めてくれ、ほむらにとっては風早君のようなものです。 まどかは巴マミ...

  • 2011/03/17(木) 08:44:39 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記