FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

夢喰いメリー 第13話(最終話) 「夢ふたたび」

merry 13 (2)

夢での強さは、思いの強さだ

最後にきて展開急ぎすぎだろ・・・・
色々ともったいない気持ちは残るが、なにはともあれ「夢喰いメリー」最終回の感想。

残念だが当然、ある意味いつものJ.C.らしいクオリティといえる。





merry 13 (3)

速効オワタ\(^o^)/

前回ラストで勢いよくミストルティンへと向かっていった我らが夢路さん。
しかし所詮は人間、圧倒的な力の差の前に瞬殺でございました。

まぁこうなることは大体予想できましたよ。
まさかアバンすらもたないというのはちょっと予想外でしたが(笑)
しかし最終回にきてL字とは・・・つくづく金曜の夜はツいてないね(ガッカリ


merry 13 (4)

「夢の・・・力・・・、思い知れ!!」

「戦って勝利するも良し」と半ば捨て身で勝負を挑むレオン。
千鶴に思いを託し自らを犠牲にして一撃を叩き込むも、ミストルティンはまさかのノーダメージ。
樹海ちゃんいろいろチートすぎる。

やはり最後の“弾”となったのはレオン本人でしたね。
サブタイ出る時の演出といい、なんだかまるで主人公のような活躍だった・・・・(結果的に犬死にっぽいのがアレですが
ロックマンみたいな武装は申し訳ないけどちょっとワロタ。

弾を発射し、レオンを失った河浪の心は砕け散ってしまった。
ただその後放心しているカットがしつこいくらいに出るのでややシュールな印象を受けてしまったのは内緒。


merry 13 (5)

「アタシは、夢路にも信じてもらえなかった・・・・」

際限ない樹海のチート能力「絶望の蕾」に囚われ、自らの絶望の記憶の中を彷徨うメリー。
一方その外では飯島が顔芸を連発して生徒をいたぶる、絶体絶命の状況。
先生、はしゃぐ

オマケにノリノリでキャシャーン立ちまで披露するから困る。
普通に台詞で「ヒャッハー!」とか言ってる人初めてみましたよw
しかし主人公が一度諦めかける描写はどの作品にも大抵あるわけですが、夢路がヒーローを夢見ていたわけじゃないってのは少しばかりショックでしたね。
なんでや、男の子なら正義の味方に憧れてもええやろ!、と。


merry 13 (6)

「ちょっと借りたぜ、ジョン」

と思ったらなんか覚醒した!!

なるほど、夢の中だから想像すればその通りになる。
まるで明析夢を見ているような状態にすることも可能というわけですね。
とはいえ、大した伏線もなしに盛り上がってもなぁ・・・という気持ちもなくはない。
まぁ王道といえば王道なので多少の強引さは許せてしまったりもしますが(今はちょうどスタドラで耐性付いてるし

ジョンってば出番ほぼなかったのにすっかり師匠的なキャラに・・・・w


ちなみにメリーさんも何事もなく戻ってきました(投げやり)
絶望の蕾に囚われたけど自力でなんとかなっちゃったんだぜ!
HAHAHA、勢い勢い。


merry 13 (7)


一気に形勢逆転かと思いきや。
そこはミストルティン、さすがにラスボス。
パレイトを呑みこみ人質とするいかにも悪役的な行動でメリーたちを牽制します。

なんかカッコイイ構図の1枚絵が出てきたからこのまま終わるのかと(ry
それはともかく今更の話ですがこの作品はBGMの独り歩きがすごい。
いや曲自体は悪くない(むしろ良い)のですがどうにも画と合ってないといいますか。
ってそれよりも・・・・


merry 13 (8)

なにこれエアトロンボーン?

シュールすぎるだろ・・・・

応援の演出ってのはなんとなく分かるんだけど。
それなら一言台詞を入れるか、いっそ具現化してあげたら良かったのではないかと(面白いからいいけどw


merry 13 (9)

「自己紹介がまだだったわね。アタシは悪い夢魔を喰い尽くす、“夢喰いメリー”よ!!」

でも美味しいとこはエンギさんが持ってったぁーー!?(驚愕)

「俺はオマエを信じる。だからオマエも自分を信じろ」
そう夢路に言ってもらえたメリーは見事囚われのパレイトのみを送りかえすことに成功。
そのままエンギとの連携攻撃でミストルティンを殲滅!

あれだけチート的な強さをみせながら最期は呆気なかったミストルティン・・・・
これなら前半の無双描写を削ってでももう少し拮抗した戦いにするべきだったのではないでしょうかね。
ネタで言っていたがホントにブロリーみたいなオチになってしまったい。

しかし何より残念だったのは飯島の扱い。
台詞がないどころか1カットすら出番もなくそのままフェードアウトするとは・・・・w
とにかく消化不良な決着でしたね。


merry 13

「でも、またやり直せるはずだ。人間は何度でも夢をみられるんだからさ」

エピローグ。
勇魚は無事、飯島は退職、河浪は心を壊してしまった。
けれど悲観することはないだろう。
人間は何度でも夢を見る―――希望は失われてはいないのだから。

と、一応纏まってるようにみえますが正直とってつけた感は否めませんね。
というか河浪さん、眼のハイライト失われてないから見た目以前と大して変わってないようにみえます。
結局最後まで安心したクオリティを見せてくれたのは霧島さんパートだったか・・・・



そんなわけで、色々と残念に思えた最終回でした。
あれだけ序盤はスローペースに進行していたのに終盤になって駆け足すぎるというか。
根性論で押し通すのも悪くはないけど、やっぱり展開が唐突すぎましたね。
自分でも思うのですが終盤からの感想のテンションが以前と明らかに変わってしまった気がします。

これで二期があればまだ納得できる部分もあるのですが・・・・まぁほぼないといっていいでしょう。
逆に清々しく思えるくらい数々の伏線を放置したまま終わってしまったでござる。
OPの幼少夢路&メリー(?)はなんだったのか。
ジョン・ドゥ、エルクレス、ランズボローと無理に出す必要があったのか。

作画は結構良かったですし、夢路のキャラも主人公らしい熱血漢で好きだったのですが。
とにかくストーリー面で損をしてしまった作品なのは間違いないと思います。
あと原作ファンには全体的に不評のようですね。
自分は原作を知らないので何とも言いようがないですが、もういっそ別物と割り切るのも手ではないでしょうか。

さすがにこれはスタッフ叩かれても仕方ない・・・かな?
しかしそもそも山内監督じゃなきゃ絶対観てなかったというのも事実。

お疲れさまでしたm(__)m
これで前期アニメも本格終了か・・・・

スポンサーサイト



テーマ:夢喰いメリー - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

>これで前期アニメも本格終了か・・・・

ゴシック「」

  • 2011/04/09(土) 18:37:28 |
  • URL |
  • なんとも不完全燃焼だった #-
  • [ 編集 ]

>なんとも不完全燃焼だった さん

コメントありがとうございますm(__)m

ゴ、ゴシックは2クールですから除外ってことで!(笑)
というか今回のヴィクトリカの可愛さは新番を凌駕する威力だったでしょう?

作品の雰囲気等は結構好きだっただけにバトル面での決着の付け方に不満の残る作品でしたね。
あれならいつぞやの回でみせた覚醒メリーが樹海を圧倒!って展開の方がマシだった気も。

そもそもあの覚醒自体いったいなんだったのか・・・・

  • 2011/04/09(土) 20:42:58 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/630-0283c9ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夢喰いメリー 第13話 「夢、ふたたび」 感想

曲げない信念―

  • 2011/04/10(日) 22:15:57 |
  • wendyの旅路

夢喰いメリー 最終回 #13 『夢、ふたたび』 感想

  若者よ、夢を抱け。 どんな壁にも決して諦めることなくただ真っ直ぐに― この作品を観終えた上で感じたこの気持ちを出来るだけ多くの人に読んでもらいたい。 そして “夢喰いメリー” という作品の素晴らしさを少しでも伝えられたらと。そう、願います。

  • 2011/04/10(日) 09:29:12 |
  • 隠れオタん家

夢喰いメリー 第13話(最終回) 「夢ふたたび」 感想

あれだけ強かったミストルティンの急激な弱体化が納得いかないですね。 ちょっと終わらせ方が強引だったような。 最後は、名言でしたけどね。  夢喰いメリー 公式ホームページ  夢喰いメリー 公...

  • 2011/04/09(土) 23:52:24 |
  • ひえんきゃく

夢喰いメリー 13話(最終回)

あきらめたらそこで試合終了だよ。 というわけで、 「夢喰いメリー」13話(最終回) ネバーギブアップの巻。 あきらめないというのはつまり、自分を信じること。 可能性を失わないこと。そして、未...

  • 2011/04/09(土) 23:19:07 |
  • アニメ徒然草

夢喰いメリー 第13話「夢、ふたたび」

夢での強さは、想いの強さ――。 夢路が斬りかかるもミストルティンに敵うまでもなく。 千鶴が動けずにいるのに、レオンはもうひとつの選択があると。 戦って勝利するもよしだ…。  ▼ 夢喰いメリー 第13...

  • 2011/04/09(土) 22:52:06 |
  • SERA@らくblog

夢喰いメリー #13

【夢、ふたたび】 夢喰いメリー 2 【初回限定豪華3大特典付き】 [Blu-ray]出演:佐倉綾音ポニーキャニオン(2011-04-29)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る アンタ達なんかに夢や希望を壊さ ...

  • 2011/04/09(土) 22:28:01 |
  • 桜詩~SAKURAUTA~

夢喰いメリー第13話(終)「夢、ふたたび」

えぇ、最終回だった そんでもってメリーかわいかった。 まあ感想としてはこんな感じだよね。 途中からオリジナル展開と言うことでgdgd感は否めなかったけどまあ終わりよければすべてよし。 この先原作がどう進んでも2期を作れる終わり方だしね。 BD・DVDの売上の方...

  • 2011/04/09(土) 21:19:03 |
  • どっかの大学生の読書&ロッテ日記

夢喰いメリー 第13話「夢、ふたたび」(最終回)

TVアニメ「夢喰いメリー」エンディングテーマ ユメとキボーとアシタのアタシ(2011/01/26)メリー・ナイトメア(佐倉綾音)商品詳細を見る  レスティオンが帽子とマントを脱いでミストルティンに挑みます。腕...

  • 2011/04/09(土) 20:14:32 |
  • 破滅の闇日記

『夢喰いメリー』第13話感想

レオンは河浪を想う心から自らの命を弾丸に変えて復讐を達しようとし、 河浪は勇魚を想う心から自らの夢を弾丸に乗せて友達を守ろうとする。 今まで数多くの人々の夢を「見殺し」にしてしまった代償。 償...

  • 2011/04/09(土) 20:03:14 |
  • シュミとニチジョウ

夢喰いメリー 【13話】 「夢、ふたたび」(終)

夢喰いメリー、13話(最終回)。 いよいよミストルティンとの戦闘も最終局面ですな。 夢路の特攻もありましたが、ミストルティン相手に叶うわけもなく撃沈。 まあ、見え見えですね。 ・・・全体を通して・・・ ミストルティンは相変わらず強い。 唯一の対抗手段...

  • 2011/04/09(土) 19:58:20 |
  • 生徒会の放課後 こーひーたいむ

夢喰いメリー 13話『夢、ふたたび』 感想

効果はないようだ……(´;ω;`)

  • 2011/04/09(土) 19:44:36 |
  • てるてる天使

夢喰いメリー #13 夢、ふたたび

無敵のミストルティンを倒せ!  メリーのヘソもこれにて見納めです。

  • 2011/04/09(土) 17:50:48 |
  • 在宅アニメ評論家

夢喰いメリー 第13話(最終話) 「夢、ふ...

「夢の力…思い知れ!」キャー!レオンさん  カッコイイー!(≧∀≦)弾がないなら…自分が弾になればいいじゃない!的理論で勇魚を救いたい千鶴の気持ちを第一に考え共に犠牲にな...

  • 2011/04/09(土) 17:17:30 |
  • インドアさんいらっしゃ~い♪

夢喰いメリー:13話感想&総括

夢喰いメリーの感想です。 トップでこんなこと書きたくないけど、辛口です。

  • 2011/04/09(土) 17:16:48 |
  • しろくろの日常

「夢喰いメリー」第13話(終)

  第13話「夢、ふたたび」(終)「夢での強さは、思いの強さだ!」夢路、ミストルティンに挑むも呆気なく倒されてしまい・・・ついにレオンがミストルティンと戦うことにレオン...

  • 2011/04/09(土) 16:55:24 |
  • 日々“是”精進!