FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

【ラミレス→×】巨専【ネ申レス→◎】

ラミレス5号弾!巨人が横浜との乱打戦制す

dat1304224427729.jpg

球団記録更新おめでとう!

キャンプ時の弱気発言とはなんだったのか。
統一球の影響など関係なしに今年もHR量産体制に入ってますねぇ。やっぱり4番が活躍すると気持ちいい。
この3連戦、打線はもうこれで調子を取り戻したといっていいでしょう。

だがトーレス、高木、テメーはダメだ(辛辣)




まずはやっぱりラミちゃんですね。
4番連続出場が416試合となり球団記録を更新。これはあの松井秀喜を抜く快挙であります。
本人も言っていましたが巨人の4番に座り続けることは並大抵の人ではできないことであり、さらにその記念すべき試合でこうした活躍ができるというのは本当に凄いことだと思います。
もうこの人に対しては“持ってる”とかそんな言葉を当てはめるのは失礼。
ただただ頼りになる選手なのです。

その他打撃陣についてですが亀井・ライアル、この二人の調子が上がってきたのは朗報だね(ニッコリといえましょう。
特にライアルは3試合連続タイムリーに守備でも好プレーが飛びだしたりなど、ようやく日本の野球に適応できてきたかなぁという印象。
で、でもそう簡単には許してあげないんだからねっ!///(相手ベイスだし
まぁ微妙に亀井さんコンバートした意味があまりない気がしてきましたが、結果オーライなのでまぁ問題なし。
というよりやっぱあの外野陣じゃ亀井さん置いといた方が安心感が増すのですよ。

由伸、阿部が戻ってくるまではこの二人の活躍がキーとなるのは間違いないでしょう。


さて、調子が上がってきた打撃陣とは対照的に不安が拭えないのは投手陣(先発)
振り返ればこの3戦、どの先発も5回保たずにノックアウトという結果。非常に嘆かわしいです。

トーレス、序盤は結構良かったのに・・・・
たしかに悪天候の中での試合ではありましたが、いくらなんでも4連続四球はないでしょう。
少なくともプロの選手がやっていい投球ではない。
あと高木が酷い。ホント酷い。
ワンポイントフォアボーラーであるだけでも大罪なのに、とうとうタイムリーも浴びるようになってしまった。

ただエース様の安定感は今日も健在で素晴らしいの一言。
ロメロも空振りは取れませんが何だかんだでクローザーの役目は果たしてくれますね。

しかし今日一番働きが大きかったのは西村ではないでしょうか。
5回のクリーンナップを三者凡退に抑える好投。
あそこで傾きかけていた流れを止めることができたのは非常に大きかったと思います。
何か昨日とはうって変わって良かったんだけど・・・・やっぱりアニメか!アニメノチカラなのか!?(笑)



あんまり長く書いても仕方がないので、この辺でやめておきますが。
ホント初回に5点取っておいてよかったと思える試合でしたね。
結果的に勝っているのに何故かストレスが溜まる展開の多いこと。
この投手陣の不甲斐なさはどうすれば改善されるのでしょうか。

まぁ何はともあれ、連勝したのは喜ばしいことです。
この勢いのまま東京ドームに乗りこめるってのは素直に嬉しい!
しかも相手は阪神ということで相手にとって不足なし。

5月、ここからが真のジャイアンツ開幕や!


ちなみにミルキィのアレについては別記事にて。
メンドクなったのでやめます(ぇ

スポンサーサイト



テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/685-560b9f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)