FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

Steins;Gate 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」

sg 06 (2)

Okabe was an air head!

画的に派手な動きはないけどジワジワ面白くなってきている「Steins;Gate」第6話の感想。
もえいくさんがいよいよ物語に本格参戦か・・・!

円卓会議のオカリンの作画ww




※原作プレイ済み視点での感想です。
  過度なネタバレなどは含んでおりませんが、閲覧は自己責任で。



sg 06 (3)

「まさか・・・F B?」

今回は原作第三章【蝶翼のダイバージェンス】途中。
もえいくさんにDメールの存在がバレてやむなくラボメンとして迎え入れるところまで。
ここでオカリンがもっと隠し事の上手な男であれば・・・・いや、「振り返ってはいけない――――」
しかし「FB」の単語が登場するのこんな早かったかな?

毎回ちょこっと出てくるサンボのシーンが今では非常に楽しみなものに。
何気にマダム(若)の登場回数がレギュラーキャラ並な気がするのですが・・・・w
あとダルのセクハラ発言も定番化してますね。
もえいくさんにスルーされた?・・・ドンマイドンマイ、野球で見返してやろうぜ!(※ダル違いです

ちなみに僕はもえいくさんはあまり好きなタイプのキャラではありません。
まぁ携帯依存コミュ障(暴言)なアクの強さはわりと面白いですが、やっぱり今後の彼女の立ち位置を思うとね・・・・
少なくとも「ヒロイン」という目ではみられないかなぁ。


sg 06 (4)

まゆC「m9(^Д^)」

右下完全に一致

アニメ版初となる「円卓会議」のお披露目。
「Dメール」名称決定までのキャラの会話の応酬はやっぱり楽しいし、これは今後さらにラボメンが増えるとより賑やかな描写に期待できるでしょう。
てか「Dメール」って「デロリアンメール」の省略型なんだ。
Eメールの前に届くからDメールだと思ってましたよ。

比較的明るいBGMがついたこともコメディパートにより分かりやすい印象を与えると思います。
というかオカリンの「時を越えた郷愁への旅路-ノスタルジアドライブ-」の時だけやたらヌルヌル動いててワロタ
この作品、わりとどうでもいい所で無駄に枚数使ってくるから困る(笑)


sg 06

「“過去には”―――なにもない」

今回も伏線が露骨であったバイト戦士の登場パート。
もう大多数の人が正体に勘付いたと思いますが、少なくとも彼女が未来人であることはバラしてもおkですよね?

しかしやはりスタッフのお気に入りは鈴羽なんだろうな。
絵柄の安定感は全キャラ中トップクラスだと思うの。


sg 06 (5)

「1秒後は、いつやってくる」

0が過去で1が未来

申し訳ないがオカリンといえども男の裸はNG
まるで某ガンダムのナントカ空間のようだ・・・たまげたなぁ

ちょっと入りが唐突な気もしたけど「夢」のシーンを忘れずやってくれたのは良かったですね。
正直カットしても問題ないかなぁ、くらいに構えていたので。
ここで「GATE OF STEINER」のアレンジが聴けたのもまた僥倖でございます。

この調子でどんどん原作BGM使ってくれて・・・ええんやで?(ニッコリ



この第6話は地味といえば地味
前回が盛り上がっただけに余計大人しめに感じる方もいるかもしれません。
ですが電話レンジの使い方等を説明するにおいてこうした情報提示回はハズせないものでもあります。
4話、そして今回と、2クールやることを考えればとくにね。

さて次回はついにシスターブラウンこと 萎え(あながち誤字ではないw) が初登場。
Dメールの実践活用ともども注目です。


しかし今回のオカリンは何かイケメン的なカットが多かったなぁ。
ゲームだとCGによってはオッサンにみえたりするのに(ry

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:Steins;Gate - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

ノォスタルジア・ドライヴッ!のシーンは本当に笑えましたね。
それにしてもこのスタッフ、ノリノリであるw
DメールのDはデロリアンのD。
だってクリスティーナとまゆしぃ☆は大の仲良しだもんっ!(死
オカリンの裸にはフイタw夢といえば例の砂漠(?)の夢は出るんでしょうかね?
アニメから入った視聴者の皆さん、滅茶苦茶混乱しそうだなあw

  • 2011/05/12(木) 03:37:37 |
  • URL |
  • とど #-
  • [ 編集 ]

>とど さん

コメントありがとうございますm(__)m

ああいう無駄な気合いの入れ方は大好きですw<ノォスタルジア・ドライヴッ!
中の人も毎回楽しんで演じてそうですよね。
っと百合フィールドを作るのはそこそこにしておけ(笑)

>夢といえば例の砂漠(?)の夢は出るんでしょうかね?

たしかにあれは混乱しそうですね。
自分もゲームをプレイしているときは無駄に勘繰ったりしてしまいましたし。
まぁ出るとしてもさすがに砂漠で裸の演出はない・・・と思いたいw

  • 2011/05/12(木) 15:12:08 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

通りすがりですが失礼。
砂漠の夢はもう演出が出てるので多分やるでしょうね。
何話かは忘れましたが、まゆりと岡部が柳林神社から帰るときに
サブリミナル効果のように、砂漠のカットが入ってましたw

DメールのDは原作と小説だとディメンションのDですね。
5pbの人が、トンチとして過去に送れるからEの前のDにしたと言う話もあるみたいです。
まぁ、世界線が違うから有りという考えでいいのではw

  • 2011/05/16(月) 18:06:15 |
  • URL |
  • 名無しさん #-
  • [ 編集 ]

>名無しさん さん

コメントありがとうございますm(__)m

>サブリミナル効果のように、砂漠のカットが入ってましたw

たしかに第2話のシーンを見返すとそれらしきカットがありました!
でもホントに一瞬・・・・よくお気づきになられましたね(敬服)
これは他にも見落としている伏線がいくつかあるかもしれません。

>DメールのDは原作と小説だとディメンションのD

やはりDメールの語源には諸説あるようですね。
まぁ名前自体は本編には大して関係ありませんし、僕も「世界線が違う」の解釈でいこうと思いますw

鋭いご指摘、とても役に立ちました♪

  • 2011/05/16(月) 21:04:37 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/706-ac8f9860
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「Steins;Gate-シュタインズ・ゲート-」第6話【蝶翼のダイバージェンス】

ラボメン5人目誕生。 スタッフ 原作:5pb./Nitroplus 監督:佐藤卓哉、浜崎博嗣 シリーズ構成:花田十輝 キャラクターデザイン、総作画監督:坂井久太 プロップデザイン:コレサワシゲユキ、中村...

  • 2011/05/13(金) 13:56:29 |
  • NEW☆FRONTIER

Steins;Gate #06

『蝶翼のダイバージェンス』

  • 2011/05/12(木) 20:13:07 |
  • ぐ~たらにっき

Steins;Gate 6話「蝶翼のダイバージェンス」

ラボメンに新たな人物が! Steins;Gate(限定版) 特典 電話レンジ(仮)マスコット付ストラップ付き(2011/06/23)Sony PSP商品詳細を見る

  • 2011/05/12(木) 20:08:55 |
  • 新しい世界へ・・・

STEINS;GATE 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」

「宇宙の果てが逃げている。いや違う、引き伸ばされている。何が?宇宙が?俺が・・・?」 わりとゆったりな進行ではあったけど今回はいよいよ核心的な言葉も出始めた。

  • 2011/05/12(木) 20:07:49 |
  • ムメイサの隠れ家

STEINS;GATE第六話 感想

3次元に希望を持っていた時期が僕にもありますた 「STEINS;GATE」第六話感想です。 TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】(2011/04/27)いとうかなこ商品詳細を見る

  • 2011/05/12(木) 15:43:32 |
  • 知ったかアニメ

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 【やったねオカリン!仲間が増えたよ!】 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」 (2ちゃん)感想

26 名前:LIVEの名無しさん[] 投稿日:2011/05/11(水) 02:29:00.33 ID:wOufMdsN こえええええええええええええええ 30 名前:LIVEの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/11(水) 02:29:05.84 ID:b...

  • 2011/05/12(木) 13:23:30 |
  • 狼藉者

Steins;Gate 【6話】 「蝶翼のダイバージュエンス」

シュタイン、6話。 どんだけ返信してんだよw タイトルも実は、意味不明。 ・・・全体を通して・・・ 円卓会議w ときかけw バックトゥメールw Dメール 全然、言葉の接点が分からない ・・・視聴を終えて・・・ すっかり過去にメールを送れるようになっ?...

  • 2011/05/12(木) 09:08:26 |
  • 生徒会の放課後 こーひーたいむ

Steins;Gate 第6話 『蝶翼のダイバージェンス』 感想

科学というよりは疑似科学のようですが、これはこれで面白い。 Steins;Gate 第6話 『蝶翼のダイバージェンス』 のレビューです。

  • 2011/05/12(木) 09:04:25 |
  • メルクマール

STEINS;GATE 第6話「蝶翼のダイバージェンス」

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray] ちびちびとしか話が進んでませんが、意外にもじれったさはありませんね。 今回は電話レンジと萌郁の謎解きへ第一歩なお話。

  • 2011/05/12(木) 08:09:31 |
  • 明善的な見方

STEINS;GATE 第6話「蝶翼のダイバージェンス」感想

徐々に謎が解明されてきましたね。 今回は萌郁がメインに描かれていました。 新しいラボメンとして 半ば口封じの為に仲間になった彼女は 今後 どの様な活躍を見せてくれるのか、楽しみですね。 どうやら、彼女はかなりのメール依存状態、直接 人と話したりするのが 非…

  • 2011/05/12(木) 06:52:07 |
  • サラリーマン オタク日記      

Steins;Gate #06 「蝶翼のダイバージェンス」

 ラボの外での日常な描写が面白いですね。

  • 2011/05/12(木) 06:11:23 |
  • つれづれ

STEINS;GATE 6話感想

サブタイトル「蝶翼のダイバージェンス」 ダイバージェンス(divergense)とは、「分岐」のこと。 蝶の翼というのは、よく分からないのですが…直感的にはバタフライ効果を連想します。そういえばOP映像に青...

  • 2011/05/12(木) 01:34:09 |
  • つぶかぼアニメ感激ノート

STEINS;GATE 第6話「蝶翼のダイバージェンス」

人工衛星の墜落から5日------------。 国籍も不明のその衛星。 これもやはりタイムマシンと関係してる話? 秋葉にいた桐生萌郁は携帯電話の履歴を見てなにやらメールをしているよう。 そこへ突然向けられたインタビューマイクとカメラ。 萌郁は逃げ出してしまう...

  • 2011/05/12(木) 00:36:29 |
  • ★☆TB黒衣の貴婦人の徒然日記☆★

STEINS;GATE #06

第6話 『蝶翼のダイバージェンス』  だから…イヴェントホライゾンってなに?FBって誰のコトなのさ? “蝶翼”ってのは、『風が吹くと桶屋が儲かる』ってアレのことだよね、きっと。 あ~…眼鏡子さんも、や...

  • 2011/05/12(木) 00:35:39 |
  • インチョーのなんとなくブログ風 ~もしくはネットの海で瓶詰地獄~

Steins;Gate -シュタインズ・ゲート- 第6話 (レビュー/感想)

第6話 『蝶翼のダイバージェンス』 ストーリーは…。 SERNへのハッキングに成功した岡部は、未来ガジェット研究所にラボメンを集め、円卓会議を開催する。そこで、自分たちが偶然発見した“過去へ送れるメール”を「Dメール」と命名する。...

  • 2011/05/12(木) 00:35:23 |
  • どっかの天魔BLOG

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート) 第6話 感想「蝶翼のダイバージェンス」

Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)ですが、マッドサイエンティスト鳳凰院凶真こと岡部倫太郎は牛丼屋で携帯電話を使い、食堂のおばちゃんに睨まれます。オカリンは極秘ミッションを抱えており常に某組織に追われているので携帯での定時連絡は欠かせませんが、一般市民?...

  • 2011/05/11(水) 22:36:10 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記

Steins;Gate 第6話「蝶翼のダイバージェンス」

『SERNへのハッキングに成功した岡部は、未来ガジェット研究所にラボメンを集め、円卓会議を開催する。そこで、自分たちが偶然発見した“過去へ送れるメール”を「Dメール」と命名する。特定の時間帯にメールを...

  • 2011/05/11(水) 19:46:42 |
  • Spare Time

Steins;Gate 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」 感想

 不安を抱えつつもタイムマシンの完成に向けた検証実験は順調に進捗です。

  • 2011/05/11(水) 18:03:53 |
  • Little Colors

Steins;Gate 第6話

Steins;Gate 第6話 『蝶翼のダイバージェンス』 ≪あらすじ≫ IBN5100を入手しSERNの行っている非人道的な実験の数々と、その先にあるであろう野望を本当に突きとめてしまったラボメンたち。倫太郎は、心...

  • 2011/05/11(水) 12:01:06 |
  • 刹那的虹色世界

『Steins;Gate』#6「蝶翼のダイバージェンス」

「秘密を知られたからには仕方がない… 桐生萌郁、貴様は今日からラボメンNo.005だ!」 メロンのゼリーを見るとこのアニメを思い出しそうだ; SERNを出し抜くため、先に完璧なタイムマシンを作り出そうと動き出したオカリンたち。 まずは「円卓会議」というなの?...

  • 2011/05/11(水) 09:57:58 |
  • ジャスタウェイの日記☆

STEINS;GATE 第6話「蝶翼のダイバージェンス」

まさか、FB?  桐生萌郁もラジ館の人工衛星墜落事件に興味を持ってますね。 会話よりメールの萌郁(^^; FBという相手からメールを送られてますが何者?  ▼ STEINS;GATE 第6話「蝶翼のダイバージェンス」  過去にメールを送れるって現象に名前をつけ...

  • 2011/05/11(水) 09:50:20 |
  • SERA@らくblog

STEINS;GATE 第06話 感想

 STEINS;GATE  第06話 『蝶翼のダイバージェンス』 感想  次のページへ

  • 2011/05/11(水) 08:29:47 |
  • 荒野の出来事

Steins;Gate #6

【蝶翼のダイバージェンス】 STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]出演:宮野真守メディアファクトリー(2011-06-22)販売元:Amazon.co.jpクチコミを見る 三次元に希望なんかありません! ...

  • 2011/05/11(水) 06:55:26 |
  • 桜詩~SAKURAUTA~

Steins;Gate 第6話 「蝶翼のダイバージェンス」 感想

今回もアっという間の30分、続きが気になりますよ。 電話レンジ(仮)を完璧なタイムマシンにして、SERNを出し抜くことをたくらんでいる 岡部は、ラボのメンバーたち、通称“ラボメン”を集めて“円卓会議”を...

  • 2011/05/11(水) 06:11:16 |
  • ひえんきゃく

シュタインズゲート第6話『蝶翼のダイバージェンス』の感想レビュー

ラボメンNo.005、閃光の指圧師(シャイニング・フィンガー)桐生萌郁爆誕!回でした。 極度の携帯電話依存症である彼女に、うっかり自分たちの実験を知られてしまったオカリン達ですが、なし崩し的に仲間に引き入れて問題無し…? というか、今回もまゆしぃのアホ可...

  • 2011/05/11(水) 03:39:16 |
  • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)