FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

GOSICK―ゴシック― 第20話 「ファントムの幽霊に導かれる」

gosick 20

「私が解く。私が解こう。ココローズ事件の謎は、私が解く」

大事なことなので3回(ry

すっかりモチベーションを失ってしまったので今回は簡易感想で。
こんなことはじめてだよ・・・熱でもあるのかな?(某アニメのOP風

今までのお話ではわりと解決までスピーディな展開が早かったせいか。
今回でようやく解決に踏み出すというのがなんだか遅く感じてしまいました。
まぁ終章に近づいてるわけですからゆっくり展開それ自体には特に不満はないのですが・・・・
正直言ってココローズ事件そのもののトリックよりロスコー分身の方が気になるんだぜ。
さすがにアレがコルデリアの変装とは思えないし・・・・まさかここにきて赤毛は二人いた!なんてオチはありえる・・・のか?

それはそうと、久城さんはあくまで「友達」というスタンスを強調するんだなぁ。
なんかあそこまでいくと逆に告白しないほうが不自然に思えてきます(苦笑
あと台詞連呼はちょっとクドかった。

やや地味な回ではありましたが京田知己演出絵コンテのおかげかなかなか楽しむことができました。
作画も目立ったアクション等ないものの全体的に画が綺麗で良かったですね。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:GOSICK-ゴシック- - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/755-7c6fe28b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GOSICK ゴシック 第20話 感想「ファントムの幽霊に導かれる」

GOSICK ゴシックですが、ヴィクトリカはココ・ローズ事件の秘密を暴くために父親に捕まってしまいます。王妃の首なし死体が見つかりますが、首の方は別の場所で爆発するという怪奇現象です。久城一弥はセシル先生と行動をともにしますが、セシルはトランクの中に入ってい?...

  • 2011/06/11(土) 01:02:07 |
  • 一言居士!スペードのAの放埓手記

GOSICK -ゴシック- 第20話 「ファントムの幽霊(ファントム)に導かれる」

僕もヴィクトリカと一緒に戦います――! トランクから飛び出たセシル先生w ヴィクトリカの危機を聞き、久城もファントムへと走るが…。 見つけたヴィクトリカは自らブロアのもとへ行ってしまう。  ▼ GO...

  • 2011/06/06(月) 10:18:49 |
  • SERA@らくblog