FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

スイートプリキュア♪ 第23話 「ザザーン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」

suite 23 (2)

鳴り響け、私のビート!

エレンの懺悔・決意表明の「スイートプリキュア♪」第23話の感想。
“涙は世界で一番ちいさな海”とはアンデルセンの言。夕日に向かって叫ぶとかベタだけど熱い。

(アホ毛が鳴るとは)知らなかった。





suite 23 (3)

「お姉ちゃんにもホントはいるんでしょ?
 大好きな人、大好きになりたい人」


前半は、未だ心のわだかまりが解けないエレンが父親と喧嘩した少年マモルとの出会いを通して
徐々に己が心の在り方について気付いていくお話。
マモルの声は折笠愛さん。ハトプリに続き、連続での「プリキュア」シリーズ出演ですね。
ダブル折笠なキャスティングは狙ったのだろうか?w
相変わらずこの人が演じる少年役は妙な色気を感じて良い。

「離れていても心は繋がってる」という響たちの主張を即否定するエレン。
そんな彼女の心の動きも注目なのですが、このシーンは何も言わずエレンを見つめるハミィが印象的。
この天然子猫ちゃんは普段は大松ばりに空気が読めないくせに妙に悟りきったところがあるから困る(笑)
あと細かい話だけど、「エレン」か「セイレーン」呼称をどっちかに統一した方が良いんじゃないだろうか。
そりゃハミィにとってはセイレーンの呼び名以外選択肢はないと思うけれど、
前回本人がその呼び方をやめろと言ってるしねえ・・・・(裏を返せばハミィにだけは許可するってことだけど


suite 23 (4)

守りたいもののために全力でがんばる、力を合わせる

それこそが、プリキュア―――――

あたたかムードに水を差すように現れたトリオ・ザ・マイナーたち。
すげえぜ、立派に悪役演じてる!(笑)
悲しみに暮れるマモルたちの様子を見て心痛めるエレンですが、自分の今までの悪行を思い出し変身する覚悟ができず。
しかしハミィの静かな語りかけにより、遂に最後の殻を破る決意をする。

「セイレーンはいま、どうしたいニャ?」
「私は――――、プリキュアになりたい!」


suite 23 (5)

「心のビートはもう、とめられないわ」

覚悟完了したビートさんかっけぇ・・・・と思ったけどアホ毛ビィーンには吹かざるをえない。
"髪が鳴る"とか斬新すぎるだろ。まさしく“この発想はなかった”といえるw

そんなカッコイイんだか笑えるんだかリアクションに困る決めシーンですが
戦闘シーンの内容はすごく良かったと思います。
作画的にも勢いあって結構ですが、なにより中身がありますよね。
序盤のスイプリの戦闘シーンはかなりオマケ感が強かったので最近の傾向には目を見張るものがあります。

っとそうそう、アホ毛以外に笑ってしまったのがもう一点あったんだった。それは・・・↓


suite 23 (6)

必殺!トリプルマイナーボンバー

なんか唐突に必殺技キター!w
うわぁ・・・これは完全に超級覇王電影弾ですね・・・

せっかく初めて三馬鹿が戦闘シーンを披露したというものの
さすがにこのタイミングではビートの活躍にアッサリ打ち消されるのがオチです。
でもコレを機に彼らも本格的に傍観者から脱却かな?
バスドラさんはともかく、他の二人はもっと個性アピールしていかないとね・・・


suite 23 (7)

「でも、守るから。心の絆を守っていくから―――――!」

だから、ごめんなさい。・・・・ありがとう

「ありがとう」と「ごめんなさい」
捻りのない単純な言葉だけど、ゆえにスッーと心に響く。それ一番言われてるから(納得)

なんか見ていて恥ずかしいくらい王道的なシナリオだと思ったら脚本が米村先生だったでござる。
できればこういう展開を初バンク披露回でやれたらいいと思うんだけど、
それだと逆に1話で纏めるのは難しくなってしまいますかね。
感動的な流れではありますが、個人的にはせっちゃんの例があるためかね
ついそれと比較してしまったというのが正直なところ。

とはいえ、今度こそようやくエレンは本当にプリキュアの仲間入りを果たしたといえるでしょう。
不意に美味しいとこ持っていく音吉さんにはもう何も驚かなくなってきたよ(笑)


高橋さん作監のわりには引きのカットのバランスが気になる画がちらほら。
ただ次回は青山先生降臨で海が舞台の話ということでいろいろと期待したいですね。
・・・うん、分かってる。プリキュアは健全な朝アニメだからね。水着は期待してないよ。
(カレンダーとか関連グッズに)切り替えていく。


余談ですが、サンシャインのときと比べるとビートはそんなチート的に強いとは感じないな。
まぁあまり過度に持ちあげすぎてもね、あとで帳尻が悲惨なことになりそうだし今のトコはこれでいいと思います。

1310455922335.png

もう許してやれよ・・・・

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←あたし完璧!(14)

スポンサーサイト



テーマ:スイートプリキュア♪ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

こんにちは(。・ω・)ノ゙

エレンが今後どこで暮らしていくか気になりますね!

せつなのように響か奏の家で預かるのかな?(それとも音吉さん家?

  • 2011/07/25(月) 16:59:57 |
  • URL |
  • アクアマリン #-
  • [ 編集 ]

>アクアマリン さん

コメントありがとうござまいますm(__)m

個人的には音吉さん(調辺家)に居候するのではないかと予想していますが・・・・気になりますね!

ただテロップにもある通り、エレンには「黒川姓の謎」もありますので
案外まったく身知らぬ家庭のお世話になる可能性もありそうですね。

  • 2011/07/25(月) 21:22:20 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/869-5598085d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎スイートプリキュア♪第23話ザザ~ン!涙は...

エレン:どうすればいいの?メイジャーにもマイナーにも帰れず、姿も変えられない。ハミ:三人で力を合わせて:私がいままでどんなことをしてきたか。私に、かまわないで。~バス:...

  • 2012/09/21(金) 16:48:32 |
  • ぺろぺろキャンディー

スイートプリキュア♪ 第23話感想~最高の感動回♪~

タイトル「ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」

  • 2011/07/26(火) 00:12:16 |
  • サイネリア~わたしのひとりごと~

スイートプリキュア♪ 23話

罪を憎んで人を憎まず。 というわけで、 「スイートプリキュア♪」23話 今始まるストーリーの巻。 信じるのが怖かった。 誰かとつながることに怯えていた。 ぼっち問題の本質ってのは、大体そんな...

  • 2011/07/25(月) 23:20:28 |
  • アニメ徒然草

スイートプリキュア♪ 第23話「ザザーン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ♪」

心のビートはもう 止められない――。 キュアビート誕生編の完結編(?)ですw もうどこにも居場所がないってエレンは マモルという少年と出会う。 マモルは船医として行ってしまう父と喧嘩していて…。  ...

  • 2011/07/25(月) 22:33:56 |
  • SERA@らくblog

スイートプリキュア♪ 第23話「ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」

スイートプリキュア(音符記号)ボーカルアルバム(1)(2011/07/20)TVサントラ商品詳細を見る  セイレーンが懺悔していく回でありました。今まで悪い事をしていたという自覚がありましたから、エレンの心に溜ま...

  • 2011/07/25(月) 22:18:37 |
  • 破滅の闇日記

スイートプリキュア♪ 第23話「ザザーン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」

【今夏のプリキュアさん】 アリオ橋本の工藤真由・池田彩さんのミニライブを見てきました。 くどまゆさんが「どど」「れれ」してた。 何でも、くどまゆさんは昨日大阪でミュージカルのリハーサルだったとか。 本日はミニライブのために関東。そして明日は再び大阪で本番...

  • 2011/07/25(月) 22:02:40 |
  • 穴にハマったアリスたち

スイートプリキュア♪ 第23話「ザザ~ン! 涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」

今週もキュアビート無双w メロディとリズムは完全に露払いと太刀持ちでしたね。 ミューズさんに至っては出番なし(^_^;) ビートの個人技カッコよかった。 ラブギターロッドの能力はシャイニータンバリンに...

  • 2011/07/25(月) 20:20:31 |
  • のらりんすけっち

スイートプリキュア♪ 第23話

心の絆を、守りたい。

  • 2011/07/25(月) 19:27:51 |
  • LUNE BLOG

スイートプリキュア♪ #23 ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!

「私はプリキュアになりたい!」 心のビートはもう止められない。

  • 2011/07/25(月) 14:23:19 |
  • 在宅アニメ評論家

スイートプリキュア♪ 第23話 感想 ~プリキュアの力と再契約~

プリキュアの定義ってなんでしょうね。黒川エレンさん。初の妖精出身プリキュアとして、今日が本当の意味での変身です。 自らの意思で、初めてプリキュアになることを選ぶ。 歴代でも熱い話になったんではな...

  • 2011/07/25(月) 14:01:18 |
  • 1977年生まれのオタク人生

スイートプリキュア♪「第23話 ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」/ブログのエントリ

スイートプリキュア♪「第23話 ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」に関するブログのエントリページです。

  • 2011/07/25(月) 12:52:45 |
  • anilog

スイートプリキュア♪ #23

キュアビートになったものの、エレンは行き場をなくしていました。そんな時エレンは、マモルという男の子と出会ったのでした。自分のこれまでの悪行を思い出すと、素直にプ

  • 2011/07/25(月) 10:27:56 |
  • 日々の記録

スイートプリキュア♪ 第23話「ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」

スイートプリキュア♪の第23話を見ました。 第23話 ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ! ある日、エレンは、調べの館でマモルという男の子に出会う。 しばらくすると、マモルを探しに来た父...

  • 2011/07/25(月) 09:46:24 |
  • MAGI☆の日記

スイートプリキュア♪ 第23話 「ザザ~ン!涙は世界で一番ちいさな海ニャ!」

あれ? 今週は映画のCMやらないの…? やはり、あのオレンジの子がまずかったか。 でももう遅い、私は鼻でスパゲッティを…。 もうマイナーランドにも、メイジャーランドにも戻れない、ネコにも戻れないエレンさん。 今週は、自分を置いて一年間、船医として仕事にで?...

  • 2011/07/25(月) 07:33:00 |
  • 三十路男の失敗日記