FC2ブログ

待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。転換期

セイクリッドセブン 第11話 「研がれたヤイバ」

ss 11 (2)

急展開すぎワロタ

あれ?俺1話見逃しちゃったっけ?と思うくらいのペースでまとめにかかりましたねw
良く言えば王道の中の王道、悪く言えば打ち切りマンガみたいな説明過多ですが
う~ん、個人的にはこういう展開キライじゃないです。
たしかに2話分一気に詰め込んだ雰囲気で1クールの尺の短さが呪わしくもありますが、
でも元々この作品はそんな“わかりやすい”ところが好きで観ていたのでこのくらいの勢いでもちょうど良く思える。
そう言う意味では至ってない部分は多いものの「スクライド」の後輩作品と呼ぶだけのモノはあるかと。
まぁ先週のスタンプラリーのおかげで愛着が湧き、贔屓目にみてる・・・・のは否定しません(笑)

そんなわけでラスト2話くらいは画像も多めで感想いってみようと思います。
作画全般的に良かったけど↑のシーンのフェイの髪の靡きがすげーんすよ…
なぜ、男なんだ(血涙)




ss 11 (3)

「キミの心臓を手に入れて、私は神々に連なる者となる」

研美の すごい 小物臭

うわー神とか言い始めちゃったよこの人。
てっきり研美さんはただの悪役とは違う特別な信念でもあるかと思ったのになぁ・・・・一気に俗っぽいキャラになった。
でも正直言ってこの解剖(?)シーンは下手なアニメより実に官能的かつ緊迫感ある演出になってましたね。
特にルリの表情がなんか滾るものがあるというか・・・・えぇ、下品で恐縮なんですけど。
逮捕されたと思ったら監禁されてる、そんなスピーディな展開。

ちなみにメイド無双はわかっていたけどなかなか良かったです。
「お前たちは解雇したはず」→「じゃあ好きにやらせてもらいます」の流れってベタだけどイイ
かがみんのデレも見れたしね!(ぇ
ただ戦闘シーンのやられっぷりにワロタ 最後まであの扱いw


ss 11 (4)

「俺にはもうペンダントは必要ない。キミが、いるから」

決めるとこはキッチリ決めてくれたアルマさん。
主人公なのにまったくアクションでの出番がないのは残念でしたが、それは来週に期待か。
ペンダントを見つける過程がえらいテキトーで吹いたけど、お互いの形見を犠牲にするって流れは上手いと思いました。
下の名前で呼ぶのは次回のラストあたりかな。


ss 11 (5)

フェイが可愛すぎて(ry

結局、0号(ホン兄さん)は自我を取り戻すことなく退場か・・・・
まぁ前回も書いたけど仮に生き延びたとしても泥沼展開になるだけですからね。この扱いは妥当。
というより最後に彼の特性をフルに活かしたアクションが欲しかったですよ。そこが少し消化不良。
今回の作画クオリティで派手に暴れ回る0号、是非みたかったなぁ。

しかしここにきてもナイトさんの脇役っぷりがパネェ
初期のライバルキャラっぽさはなんだったのか。
ナイト「ちょっと俺の出番少なすぎンよ~(痛みが溢れるポーズ」


ss 11 (6)

「おおおおおおおおおすばらC!
 私のこの身体のすべての筋肉が喜びに打ち震えているぅぅぅぅぅ!!」


なんだこの脳筋野郎は・・・・たまげたなあ

完全に<イシ>の力に魅入られてテンションMAXな僕らのケンミー。
爽やか筋トレヲタの面影はどこへやら・・・・もう行動が完全によくいる黒幕のソレである。
アルマ「まさかいままでの事件は・・・オマエが!?」
ケンミー「そう・・・・全て私だ」 ってユーゼス・ゴッツォかお前はw

でもアルマの告白タイムの時は空気読んで何もしなかったんですよねぇ・・・・
「君達が育て上げたエネルギーは、この私が・・・オゥフ!」とか茶目っ気精神もハンパないし
あれ?やっぱり研美さんて良い人なんじゃね?


ss 11 (7)

「無敵だ・・・無敵の味がするぞおおおおおおおおお!!」

た だ の 筋 肉 バ カ だ っ た

アルマさん始め、どのキャラも棒立ちノーリアクションワロタ
というか完全に引いてるww


ss 11

そんなわけで、調子に乗りまくってる研美にとうとう堪忍袋の緒が切れたフェイたんが謎の覚醒を…?
そういえばセイクリッドテイカーは善石<ヨシ>悪石<アシ>どちらともなれる性質を秘めてるんでしたっけ・・・・
てことはまさかのラスボス:フェイなんて展開もありえるのかな?
公式トップのあの悪石の目はフェイだったりして。

いずれにせよ、今のところ研美さんフルボッコの流れしか思い浮かばないw


なんだかんだで最終回。
アクションはもちろん、スカッとする終わり方を望みます。
最終回が作品タイトルってベタだけど燃えますね!
うん、ほんとベッタベタな作品だ(だがそれがいい

にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
 にほんブログ村 ←押していただけると、それはとっても嬉しいなって

スポンサーサイト



テーマ:セイクリッドセブン - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

①調子こいた研美がフェイに惨殺される
②フェイ覚醒&暴走
③アルマとナイトが協力してフェイを止める
④満身創痍のナイトと決着をつける

あと一話分で終わる気がしない(汗
個人的にはSPさんが生き残ればそれ以上は何も望みませんw

  • 2011/09/11(日) 17:26:26 |
  • URL |
  • 名無しさん #-
  • [ 編集 ]

>名無しさん さん

コメントありがとうございますm(__)m

たしかにあと一話で終わるにはいろいろキビしいですね。
アクション満載の内容、だけど細かい謎は投げっぱなし!って感じになりそう(苦笑
SPと研美の関係とか気になるんですけどねぇ・・・そこはドラマCDかなにかで補完かな?
ちなみに自分もSPには生き残ってもらいたいですw

しかしまぁナイトさんにとっては踏んだり蹴ったりな内容で・・・
OPの巨大な敵はもしかして暴走したフェイだったりするんですかね。

  • 2011/09/12(月) 01:01:08 |
  • URL |
  • SOA #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adria7.blog92.fc2.com/tb.php/965-fe3a48b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

セイクリッドセブン 11話感想

サブタイトル「研がれたヤイバ」 巨額脱税事件の嫌疑で一斉捜査を受ける藍羽財団。もちろんこれは研美の陰謀なのですが、肝心なときにまたしても鏡はおらず、CEOのルリは逮捕され、メイド隊を含む従業員は...

  • 2011/09/11(日) 21:03:34 |
  • つぶかぼアニメ感激ノート

セイクリッドセブン第11話『研がれたヤイバ』の感想レビュー

「全ては研美さんの仕組んだ事だったんだよ!」「な、なんだってー!?」回でした。 吹っ切れて全く自重しなくなったのは予測の範囲内でしたが、今までのアシ事件を起こしていたのは勿論、アルマの探していた母親の形見まで回収していたとか、どんだけひとりで持っていく...

  • 2011/09/11(日) 19:25:16 |
  • gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)

セイクリッドセブン 第11話 「研がれたヤイバ」 感想

メイド隊は、超優秀ですね。 それに比べて鏡は……。 最終回直前という事で、展開が早かったですね。 2クールあれば、また違ったんでしょうけど。  セイクリッドセブン 公式サイト セイクリッ...

  • 2011/09/11(日) 15:00:55 |
  • ひえんきゃく

セイクリッドセブン 第11話 感想

 セイクリッドセブン   第11話 『研がれたヤイバ』 感想  次のページへ

  • 2011/09/11(日) 13:48:15 |
  • 荒野の出来事