待て、而して希望せよ!

旧attendre et espérer(意味は同じ) アニメの感想や野球、日常の出来事を書き綴るブログ。アイドルタイムイズマネー

【9/20】素晴らしきエース【阪神戦】

◆菅野、圧巻の完封劇…五回以降パーフェクトで16勝目

20170920 (4)

頂点に立つ者の貫禄

例えそれが狭いセ界の話であろうとも、
そんな誇れる存在がいてくれるのは確かな救いだ…

正直、書くことは特にありません。
ただただ、信頼と感謝を伝えたい。
この時期にサラッとベストピッチを披露することの意味。
流れに良い意味で無視した存在感。すべて完璧で申し分ない。

16勝5敗…とても良い数字だ。
今は亡き“怪物”がルーキーイヤーに叩き出した数字。
それを上回る“雑草魂”が自軍にいたが、
それを継承するに相応しいバランスをようやく手にした感じがする。
20年近く経過した今、再び「背番号19」が絶対的な強さを放っている。

故に、言及するといったらやっぱり打線になるわけだけど。
いいや、勝ってる試合で言いたくない。

即現実に帰らせてくれた次の記事で、たっぱり引っ叩いてやる(攻撃予告)

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【9/18・19】資格なし【中日戦】

◆田口は7回無失点の好投も、散発2安打で零封負け
◆投手陣崩れ四回1イニング8失点、村田の一発も及ばず4位転落

1494664577549.jpg

思えばこれで決まってた

本当はもっと前に決まってた(分かってた)けど、
いよいよもってダメだと悟るには十分すぎる内容だった。

前記事で書いたことと重複してしまいますが、
ああいう試合をやったあとにこういう試合をしてしまうチームなんです。
大差で勝っても接戦は拾えず、その内容は無抵抗。
そういうチームを何と表現するか知っていますか?
「A」と「B」を明確に区別するためには、出てはいけないんですよ。
このような、“積み重ね”を、疎かにしているチームは。

1カードどころか、2試合に1回完封される簡単なお仕事。
確かに簡単だよ。手伝おうと思えば俺でも出来るモノ。
状況を考えたら、むしろ難しいハズなんだ。本来は。

だがしかし(二期決定)、現実は“帳尻合わせ”の1本があっただけ。
村田に限らず、ほぼ誰もが数試合に一度の延命で食いつないでいる。
最終的にみれば先細り…月間打率ぐらいしか打た(て)ない。

“未来”はありますか?疲弊するだけの、紛れもない“現実”。
気付いていますか?これをそのままコピペできる試合を、その先も繰り返していることに。

何度も言わせるって事は、無駄なんだ……
無駄だから嫌いなんだ、無駄無駄……


にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーすら打てん、巨人

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【9/17】ナイスバッティング(ピッチング)でした【DeNA戦】

◆畠7回無失点の好投…DeNAとの今季最終戦制し単独3位に再浮上

20170917 (4)

畠世周、実力で放送席を黙らせる

オム高木ばりのアレで空気が冷えたとかじゃなくて(誰かに言わされただろw
江川&蛯原とかいうアンハッピーセットを悉く凌駕したよなぁ。
ホントざまーみろなんだぜ。

なお、その後チームは糞みたいな無気力野球を交互に連発。
ルーキーの頑張りに泥を塗っていく惨状で、誠に情けないかぎりですが。

この試合に関していえば、やっぱり畠の活躍に尽きるなぁと。
いつかの如く、濱口との投げ合いは個人的にフクザツな感情が渦巻くけど、もう初回で勝負あった。
というか、この投手は初回の安定感が凄い。
飛ばしていくスタイル(力投型)ゆえにという部分はありますが、
スタミナさえ付ければガチで菅野に匹敵するレベルになれる。
(あるいは、クローザーとしても面白いかも)

ややマニアックなシーンを挙げると、
2回に宮崎をニゴロに討ち取ったボール(角度)が好きですね。
もちろん、筒香やロペス相手の三振(思い切り)も高忘れちゃいけませんが。

ストレートの威力は充分でも、変化球で緩急つけないと相手は慣れてくる。
小林のリードは、非常に裏をかき、長所を引き出したと思うよ。
ノムさんが「あっぱれ」出すのも納得ですわ。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【9/16】ゼロの気持ち【DeNA戦】

◆マイコ見殺し…巨人 9月の4敗は全て零敗 好機生かせず

1494427143492.jpg

お前らゼロか!?ゼロの人間なのか!?

ネタが古いといわんといて。俺はこれでもまだ二十歳(CV.勇者王)
名場面(名セリフ)は世代を超えて愛されるという証明さ。
(記事タイトルの楽曲が使われたアニメ(ネタ)を知ってる人いるんだろうか…)

負け試合をいっさい振り返らない卑怯なヤツだと思いました?
バーロー、単純にここまで溜めてたんだよ。というか書くことがねーんだよ。
何せただの一度も反撃の機会がないんだからな。

↑リンクに書いてありますが、9月の敗戦はすべて完封負けです。
これがまさに、このチームのノータリン(脳足りん)を表していると言えます。
完封勝ちも多い一方、完封負けも多いというのはチームバランスが極端ということ。
僕は常々感じるが、「強い」とか「弱い」とか以前に
この球団は本当ペナントレースというものを冒涜している気がする。
ハッキリ云うが、ロートルスタメン固定で使って打てなきゃ話にならないぞ。
それを補う「策」なんかないんだから。

呆れるシーンは幾つも思い浮かぶけど、7回裏の攻撃なんか流石だと思う。
よりによって、長野さんにそんな高度なテクを求めるなよ。
というか、やるかやらないかくらいハッキリしろ。
“揺さぶり”でも“駆け引き”でもなく、単に優柔不断に迷ってるようにしか見えない。

マイコだって出来もしないバントやらされるなら、自分でケジメつけたほうがマシだろうよ。
年間どころか1試合通して“いやらしさ”がない。
それもまた、チームとして整ってない要因といえます。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【9/12・14】勝ち取れ【阪神戦】

◆九回土壇場で追い付き延長戦に持ち込むも、決定打欠き引き分け
◆九回に長野の同点打で引き分けに持ち込み、今季阪神戦に勝ち越し

20170912.jpg20170914.jpg

突き進め 勝ち取れ 今だ このチャンスを さあ決めてくれ

なお、決めきれん模様。

両方ともビハインドから土壇場で追いついたのは評価できるが、
中身をみていけば「所詮Bクラス」というのがよく分かる試合だと思う。
よしんば、CSに出られたとしてもトップチームを捲れるわけがない。
(そもそも、そんな隙を与えてくれないだろう)

デブコンビの足の引っぱりようは話にならなかったが(特に初戦)、
なんだか…なんだかねー…
実際に視聴した直後は書きたいことが山ほどあったのだけど、
今となってはその熱意も削がれるなぁ。だから無闇に間を開けるのはよくない。
(とりあえず、マシソンカミネロには心からお疲れを言いたい)

重ね重ね主張したいのは、自分たちは「追う立場」だということ。
追うということは、攻めるということ。それは指揮官だって分かっているでしょう。
実際、3戦目の後は「いつも言いますけど、追いかけるほうですからね。
勝っていかないといけないので、やはりもう1点を頑張らないといけない」
なんてコメントしてるし。

ただ、ビジターではより攻撃的に行くべきではないか。
1点の執念は聞こえはいいが、1点(同点止まり)しか見てないなら上には行けないぞ。
それほど気を配っているなら、どうして1点に泣いたゲームばかり繰り返す?

戦力面でも見つめ直すべきなんじゃないですか。
金本のコメントに、面と向かって憤れないことが悔しい。

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【9/13】安心の日ハムブランド【阪神戦】

◆二回猛攻で一挙6点、吉川光は移籍後初勝利…3位浮上

20170913(2).jpg

おくれたっていいじゃない、にんげんだもの

これがFAで来た人とかならアレだけど、トレードだもの。
逆にぼた餅くらいの感覚だよ!(その言い方もどうだよ

それはさておき、みつおがようやく結果を出せたのは嬉しいですね。
勝ちは付かなかったけど、いうほど派手に試合壊してたワケではありませんし、
なにより、僕もやっぱ2012年の活躍は印象深いですから…(主にボウちゃんの思い出とセットで
このまま終わってほしくない。終わる齢でもないなって。

6回8被安打無失点ということで、要所を締めたといえば聞こえはいいが、
大量リードでだいぶ楽に投げられたことは間違いないでしょう。
故に、大事なのは次回。この“リスタート”を、以降に繋げられるか。

4本柱以外の先発投手に勝ちが付いたのは7月12日の宮國以来。
Aクラスに一時浮上とかいう副産物もあったけど、そんなのはどうでもいい。
5本目を…我々は今、5本目の存在を望んでいる。

陽5打数5安打に、糸井意地の2ラン。
まさにこの日はハム産活躍デー。

欲をいえば、シンゴも便乗してほしかったな~
そういえば、交換相手はすっかり元通りなんだっけ?(知ってた

にほんブログ村 野球ブログ 読売ジャイアンツへ
にほんブログ村 ←バナーまで打て、巨人(キリッ

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【9/9】続・当然の如く【ヤクルト戦】

◆坂本3安打、マイコラス7回無失点…終盤突き放し快勝

20170909 (1)

このレベルが同カードで投げる現実

加えて、田口(+畠)を擁してCS進出がやっとの現実。
だめ…だめ…笑ってなきゃ…

う~ん、取り上げといてナンだが、特に書くことはないんだよね(笑)
それくらい、マイコの試合って安定しているなっていうか。
「当たり前に勝つ」という意味では、菅野を凌ぐかもしれない。

あらためて見ても、「ストライクを取る作業」をこれほど苦にしない投手は凄いと思います。
プライドがそのままボールに乗り移っているといいますか。
「マウンドを頂点」と、正しく理解している男ですよね。
“見下し投法”なんて言われるが、投手はキホン“見下ろす”くらいでなきゃ。

凄すぎて、投げるたびに遠くに行ってしまう感じがする。
そんな状態なのに、見殺してしまうシーンも増えてきたから余計に。

彼について書くのはなんだか久しぶりな気もしますが。
俺こそまさに、いなくなって初めてその存在の大切さみたいなものに気付くかもしれない。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

【9/8】当然の如く【ヤクルト戦】

◆菅野1失点完投で15勝目、打線も効果的に加点し完勝

20170908 (2)

安 心 感 し か な い

もはや勝つことは当たり前で、「どう勝つか」が求められる存在である。
まだまだ(外的)欲求はたくさんあるものの、
それが実現できるレベルに至ったことを喜ぼう。

15勝…15勝…なんと良い響きかと思います。
これに満足することなくさらに上を狙ってほしいですが、
自分が「エース」に求める数字はやはりこのラインでしたから。
一時は諦めかけていただけに、余計に嬉しいですね。

最終的に誰も得しない1点を与えたものの、
(坂本が~というより、阿部に守備固め出さないほうが悪い)
完封を欲しがらず併殺を狙えるトコロに“さすがの”貫禄をみた。
続く阪神戦は「2失点の壁(という名のムエンゴ)」に泣きましたが、
とにかく野手は最多勝獲らせてやらなアカンよ。
広島に負けるのはいい。でも、薮田には負けられない!(士郎風)

残るは多くて3登板?
獲りに行かせる試合をしよう。

続きを読む

テーマ:読売ジャイアンツ - ジャンル:スポーツ

前のページ 次のページ

FC2Ad